読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに新しい日記

さらに新しく作られた日記

#ya3isdragparty のメイクメモ

昨日のメイクについてです。 #ya3isdragparty ということで goth queen というようなイメージでやりました。‬

 


‪【ベース】‬
‪下地はチャコット エンリッチング O2ベース

その上から anastasia beverly hills の contour cream kit (fair) でシェーディング→エトゥセのローズウォーターで保湿→ベビーパウダーで、崩れ対策を万全にしつつシェーディング。

ハイライトはキャンメイク グロウフルールハイライター(01)を頬骨・鼻筋・顎・眉に。

チークはヴィセ フォギーオンチーク(RD400)の上から sugarpill kitten paradeを重ねて、ちょっとゴールドを加えました。

崩れ対策は大成功だったけど、写真映えを考えてもっとメリハリ付けても良かったかも。

 

【ブロウ】

シェーディング時に出来る限り眉毛を潰したり、スクリューブラシにコンシーラー取って眉毛に付けたりしたけど、完全に消すのはこれだけだと無理だった……

普段より吊り上げて、かつ広めに anastasia beverly hills の dip brow pomade (granite) で描きました。

基本眉毛の手入れは anastasia に月1で通っているので、剃ったり切ったりは自分ではしないです。

 

【アイメイク】

アイシャドウベースに普段使ってる excel のベース使ったけど、そもそものベースメイクが濃かったからか、ヨレたので使わなくて良かった。

最初にまぶたの輪郭を広めに取るあたり、どのくらいまでいけるかを試すために watosa tahi の上から3番めのラメ入りブラウンをアイホール全体に薄く伸ばして確認しました。

その上から sugarpill bullet proof を目尻側からグラデーションになるように乗せました。グラデーションが綺麗に出るように薄ーく何回も重ねたのがやり込みどころ。

アイライナーは kingdom リキッドアイライナーの黒で、かなり横長め+太めに跳ね上げライン、というか、オーバーに描いたアイホール全体のシャドウの下を締めるように足しました。アイシャドウが黒なので普段より適当で良かったw

個人的に queen 感出すのに肝心だと思ってるのが目頭で、 inglot の76番の白いライナーでオーバーめな切開ライン入れてます。まぶたの粘膜まで引いて、白目が拡張してるように見せたい。そしてその上下に縁取るようにして黒のアイライナーを足す。これ難しいけど、やるとやらないとで全然違うので大事。今回はちょっと下方向が足りなかったかも

上まつげはダイアモンドラッシュの水色パケの上まつげセクシーeye に sugarpill の supreme を重ねました。

下まつげは上で使ったダイアモンドラッシュのを下の切開ラインに合わせるように付けました。

これで上下バッサバサのまつげができるぞ。sugarpill の supreme は本当に drag look にピッタリ。

あと、そもそも自分の目の形から逸脱したメイクをしているのでマスカラは一切使いませんでした。目の周りだけで違和感がすごいし粉入りまくるのが怖くてカラコンもしてない。

 

【リップ】

口紅は大昔に Nasty Gal かなんかで買った Model Co の深い紫のリップ。 これの little devil ってやつだ。飲食しまくっても取れにくくてよかった。

 

【ネイル】

ドンキホーテでつけ爪を買ってつけたぞ。

これを付けた途端に何も出来なくなって無力すぎて面白かった。無力さを手に入れたい人に長いつけ爪おすすめです。

 

【ヘア】

 巻いた。毛色がそもそも紫なので巻くだけで大分派手になって便利だった

 

【感想】 

これやるのに総計して3時間かかった。慣れないことするからだ。でもめーっちゃ楽しかったのでまた(こういう方向性じゃなくても)自分の顔から逸脱したメイクをする機会が欲しい。今度は Hyperlapse とかでメイク経過の動画も録ってみたい。

服は現場で着替えたのですが、ヘアメイクだけヤバイ状況で、地元藤沢という田舎街を歩くのが恥ずかしくてサングラスをかけていたんだけど、つけまつげが邪魔で且つサングラスによる光の遮断で視界が1/10になってしまった。

帰りはもう面倒くさくなってサングラスかけずに電車に乗ったけど、結構ガン見されました。ですよね

 

何はともあれいちか先生 Happy Birthday!

楽しくなくても考えることをやめないで生きていきたい人の主張

子を持つ女性が「誰々のママ」と呼ばれていたりするのを耳にすることがあるが、近年の私はずっとそういう感じだったなと思う。その人自体を認識されているというより、言い方が悪いけど誰かしらの付属だったり、組織の一部だったりとして認識されている。というのも2016年には実際にそのように捉えられていたことをうっかり知ってしまったのだ。そうしてその疑惑は確信に変わり、ずしんと頭に響いた。ただそう認識されるのも仕方がない。自己紹介するときも所属や人との関係性から入るような惰性を覚えてからは、自己を磨き、またアピールすることを怠り、結局またループしていた。ツケだ。自分を印象付けるために人や組織、肩書に頼ってしまう楽さを選んでいたのだ。これでは自分は全く何も成し遂げていないのに「俺の友達すごいんだぜ」とか自慢するような人と大差がない。

では私に何もないのかというと、そうそう認めるわけにもいかない。万人に有益とはいえないけれど、私には考えがあるし、それを表す言葉も持っている。五感もある。そしてこれからもっと増える予定。
人によっては、「若い女」「院卒」「TOEIC810点」とかそういうのの方が刺さるのかもしれないけど、私とっての自己とは思考とその表現なのです。今まで誰々の友達だとか、どこどこに所属している人、と捉えられてしまうことで見ることがなかった、私の思考そのものを見せてあげようじゃありませんか。このブログだってそう。他にもやりすぎるくらいいっぱいやってやろうじゃないか。そんな気分です。2017年、発言は所属する組織・団体とは一切関係がなく、あくまで個人のものですってやつを良い意味で昇華してやるぞ!

投資信託のざっくり区分例②

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/14分の記事です。


前回投資信託の購入期間や投資対象などの区分を紹介しました。
それ以外にも独立した区分があるため、それらについてそれぞれざっくり紹介していきます。

MMF

Money Management Funds の略称で、投資対象は主に公社債などの毎日決算・分配を行う公社債投資信託(投資対象に株式を入れず、債券商品)です。 元はアメリカで生まれた Money Market Funds をベースに作られています。これとの違いを明確にするため、日本円MMF と言われることもあります。(Money Market Funds の方は外貨建て MMF
換金性が高く、比較的リスクの少ない高い商品であるといえますが、私が調べたところ、2017年1月3日現在、日本円MMF を取り扱う口座はないようです……。

MRF

Money Reserve Funds の略称で、これも MMF と同じく毎日決算される公社債投資信託です。 MMF との違いは、売買や解約のルールが違うようです。例えば、MMF は申込から30日以内に解約すると解約手数料がかかる、など。 証券口座に入金したお金は基本的に MRF で運用されるようです。

MMFMRF も投資対象が債券などの短期金融商品であることから、元本割れのリスクは低いといえます。
直近のマイナス金利の影響で元本割れの可能性が出てきましたが、2016年2月時点で元本割れが起きても、「運用会社が自らの資金で補填することが可能」という案が日証協会長から発表されています。ほぼ全ての投資家が持つ MRF ですから、万が一元本割れするとかなりの影響が考えられるためです、守られてますね。

www.nikkei.com

ETF

Exchange Traded Funds の略称で、日経平均株価などの指標に連動するように運用され、且つ証券取引所に上場されている投信です。なので、24時間取引できることが大きな特徴です。

インデックス型とアクティブ型

上述の3つとは少し違った区分になりそうですが、インデックス型・アクティブ型についても説明します。
投信の中でも日経平均株価などの指標に連動するように運用されるものをインデックス型といいます。
一方で指標に関係なくプラスの成績を目指すものをアクティブ型といいます。
アクティブ型の投信の方が運用コストがかかるため、手数料が高い傾向にあります。

投資信託のざっくり区分例①

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/13分の記事です。(もうもはや年越しちゃってますが)


私は別に投資信託マスターじゃないしまだまだ勉強中の身なのでざっくり区分しかできないですが、ざっくり区分をやってみます。


投資信託(以下、投信と略します。)と一概に言っても様々なものがあります。具体的にどのような分類があるのかというと、

  • 単位型・追加型
  • 投資対象
  • 投資対象地域

などが挙げられます。それぞれ齧って紹介します。

単位型・追加型

単位型の投信は、一定の期間にしか購入できず、その期間で集めた資金で運用していくことになります。
一方で追加型の投信は購入期間が定められておらず、運用中にいつでも購入(資金を追加投入)することができます。

自動積立で投信を買っていくなら追加形しか選択肢ないです。定期的に買えるものである必要があるのでな!

投資対象

何に投資するか、です。代表的なものとしては、

  • 株式
  • 債券
  • 不動産

が挙げられます。複合的に投資するファンドもあります。

投資対象地域

投資対象がどこの国から来ているか、です。

  • 国内
  • 海外
  • 内外

の3つになります。投資対象に海外を含む場合、為替レートも売値に影響します。

このような分け方以外にも、独立した区分がありますので、これらはまた次で紹介します。

自動積立で投資信託

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/12分の記事です。


投資信託とは

「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品

そもそも投資信託とは? - 一般社団法人 投資信託協会

だそうです。

投資信託の大きな特徴としては、

  1. 運用資金は我々が持ち寄る
  2. 運用は専門家が担う
  3. 運用成果によっては自分が投資した額より値下がりする可能性がある

というところでしょうか。

「運用資金は我々が持ち寄る」ため、投資最低額以上であれば、いくらからでも始められ(大体積立なら1万円以上とかかな?)「運用は専門家が担う」ため、我々はその運用成績だけ気にしていれば良いのです。

3番目は、元本割れのリスクというやつですね。これに対して預金は元本保証の金融商品です。

投資信託のように資産価値が上下する金融商品では、一変に投資するのではなく、定期的に一定額を投資することで、資産価値の上下の影響をある程度均すことができます。このような投資方法をドルコスト平均法と言います。分散投資でも期間を分散する方法といったところでしょうか。

こういった特徴から、投資信託は自動積立に中々向いた商品なのではないかと私は考えています。

また投資信託と言ってもその投資対象は様々にあり、国内の株式だけに対象を絞ったものもあれば、株式、債権、不動産などを組み合わせたものなどがあります。また、日経平均株価TOPIX などの指数に合うように運用されるものもあれば、そのような指数に関係せずプラスの運用成果を目指すものもあります。この辺の分類については大変膨大な記事ができあがりそうなので、また後日少しずつ紹介するとします。

ポートフォリオ

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/11分の記事です。


銀行の投資信託の初心者向けパンフに書いて有りそうなことです。


12/3にも書きましたとおり、私の貯金方法は基本的に「自動積立の定期預金や投資信託などを契約し、引き落とし日を給料日の翌日に設定する」というだけです。

ただ積立やるにしても、定期預金、投資信託、年金保険、金やプラチナなどの現物資産……と色々あります。
定期預金だけではなく、様々な資産を組み合わせて持つことで、リスクを分散することができます。またどんな資産をどのくらい持つかを自分で考えて構成することを、資産ポートフォリオを作ると言います。

資産づくりのことをあまり知らない方の中には、投資信託や株の売買のような、所謂投資をするのはちょっと……という考えの方もいらっしゃると思います。
が、しかし、現金を銀行口座に貯めるということは、現金の投資に振り切っているということでもあるわけです。もし物価が向上して、今まで100円だったものが軒並み200円になるような事態が起きれば、途端に生活が苦しくなってしまいます。
そこで、株式や債券、現物資産などもバランス良く持つ分散投資をすれば、何かが下がっていても何かが上がっていたりします。資産配分を偏らせないことで自分の資産の総合をなるべくキープ、あるいはそれ以上にしていくことが目標なのです。

といっても、リスクやリターンは想像できないことがほとんどです。そのため、理想のポートフォリオ構成というものはありません。
ただ、物によって傾向はあるので、自分の状況や、目標を見据えて配分を考えることはできるでしょう。もちろん、興味のある分野に投資をしていくのも1つの手だと思います。
自動積立もただなんとなく定期預金を選ぶより、戦略的に投資信託なども併せて考えてみると、強い資産づくりへの手助けになるでしょう!

コンセプト駆動買い物

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/10分の記事です。


本当に抽象的で一般的に役立たないかもしれない Tips なんですが、どんな出費でも一貫したコンセプトを持っていくといいのでは、という感じの「コンセプト駆動買い物」を提唱致します。

こういうのは昨今流行りのミニマリズム的な考えと近いのかもしれません。彼らの場合であれば物を持たないということをコンセプトにして消費活動をしていると見えるわけです。私には。
ただそのコンセプトって別にミニマリズムじゃなくても人それぞれ違った且つその人にあったものが立てられそうだよな、と思うのです。
別にミニマリズムだとかヒッピーだとかパンクスだとか、そういう思想的になったほうが良いというわけではなく、少しでも自分が大事にしている部分をコンセプトにして消費活動していけば、余計な出費を少しは抑えられるのではないかという思惑です。


というのも私は灰野敬二に憧れており、彼のようになりたくて真似事をしたくてしょうがないわけです。恐れ多すぎて真似事ですら出来てるとは言えないんですけど。なので、真似事+もし彼が今20代のモードなギャルだったらというコンセプトで物を買い、生活をしようとしています。
服を見てても黒じゃなかったらいらないな、という意思を持つことができるし、彼のストイックさを真似て行動することで何らかの自己満足を得られるわけです。

まあ、

http://images.uncyc.org/ja/thumb/9/96/%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A0.jpg/300px-%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A0.jpg

という感じなのは承知の上です。あともしパリス・ヒルトンに憧れてたら節約どころじゃなくなるので、適用可能範囲はめっちゃ狭いよね。