さらに新しい日記

さらに新しく作られた日記

人は眉毛が5割7分6厘

  • 毎日やることはできる限りシンプルに
  • プロがやったほうがコスパがいいものはプロに任せる
というスタンスでできる限り美しくなりたいので、もう一週間以上前の話だけど、アイブロウ トリートメントのアナスタシア|ANASTASIAで眉毛トリートメントを受けてきました。

まず眉毛トリートメントがどんなものかといいますと、眉毛の専門家が顔の骨格に合わせて自眉をワックスやピンセットで整えてくれて、そのあとパウダーなどをつかってさらに綺麗にしてくれるというものです。
眉毛の専門家のお姉さん曰く、顔の印象は眉毛が8割を決めるとのこと。
人は見た目が9割なんて言いましたが、見た目の中でも顔が8割だとして、そして顔の中でも眉毛が8割を決めるとしたら、人は眉毛が5割7分6厘ということになる。眉毛の力すごい
そういう話なので、「キリッとしたかっこいい眉毛にしてください」と希望を伝え、綺麗にしてもらいました。
今まで自分でやっていたのは一体なんだったんだという仕上がりにびびる。
自眉のケアと同時に、顔の骨格の話から、今後眉毛をどう生やし、どう描いていったらいいかの指導も頂きました。
まず、私の場合は右の方が骨が盛り上がってるので、左右とも骨に合わせて描くと右眉の方が上になってしまうということ、あと眉毛が全体的に短いのでもう少し伸ばしておくことなど。
描き方もブラシの使い方からバッチリ指導が入り、今後の健全な運営に向けての準備が整ったというかんじです。

ちなみに、おでこと鼻のトリートメントも追加でやってもらったので顔の毛が全体的になくなってツルツルに。鼻はサービスだったけどおでこは2500円で追加できました。

眉毛トリートメントを受けてよかったのは、自眉が整ったので、描くのがすごく楽になったこと。
そもそも、描かなくてもかなり綺麗になるので、普段化粧薄めとかスッピンの人は整えるだけで描かなくていいと思われる。(私も平日はスッピンなので描きません)
あと、ワックスで毛を処理すると毛が生えてくるのが遅くて手入れの頻度が格段に下がること!
1回の5000円とはいえ、効果の持続時間、今後の手入れの楽さとかを考えるとアリっていうかみんなやるべき!(お金をもらってるわけではありません)

逆に難点は、初めての人は眉毛を伸ばしてからいかないといけないところ。最低でも2週間、3週間くらいは伸ばしっぱなしがいいそうです。前髪で隠れない髪型の人はちょっとつらいかな…

街を歩いてると笑っちゃうような眉毛の子とか結構頻繁に見るんだけど、そういう子に限って目元のメイクはバッチリだったりして、眉毛さえ綺麗に描けばもっと美人になるのに…!とか思うことって結構ある。
今だとパウダーでふんわりしたたれ眉かくのが流行ってるけど、骨格に合ってないところで描いてたり、上の方の眉毛を抜きすぎてたりするんだろうという子をよく見る。
そういう子に届け!この想い!!なんておせっかいかな。眉毛は大事よということでした…