読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに新しい日記

さらに新しく作られた日記

毛の進捗

6月末に髪を20cm切って灰色に染めたんですが

f:id:tttttahiti:20160630215847j:plain

10日後にはほぼ金髪状態になり

f:id:tttttahiti:20160710205126j:plain

(話逸れるが BeautyPlus の写真とそうでない写真で顔の輪郭が違いすぎて技術力すごいな)

試行錯誤して濃いめの紫を入れたら青髪になったり

f:id:tttttahiti:20160812010543j:plain

染めた当初かなり良い感じの色になってたんですけどこんなに退色が早くメンテナンスがつらいとは思ってなかったので頭を抱えています。あと切る前尾てい骨に届くくらい長かった毛がヘソの裏あたりにまで短くなったので大変な喪失感があります(自分で切ってくれと言ったのですが)

ここ3〜4年全体を染めることなく黒髪ロングを保ってたので周りからの反応が5倍(当社比)です。

私と言えば灰野敬二みたいなところあるからなぜ染めたのかと思われる方もいるかもしれませんが、Marc Jacobs灰野敬二もはやほぼ白髪なので今後それに近付けていきたい思いが強いです。(単純に気分転換というのもありますが)

f:id:tttttahiti:20160710210817j:plain

なのに退色は早いし色入れるのも失敗しがちというジレンマ…美容師さんはすごいね。

長い髪の質感保つのは結構得意なんですがカラー状態のキープはあまり経験がなかった(※ブリーチや奇抜な色はやったことあるが短期間のため)ので、試行錯誤している日々です。なんならちょっと黒髪に戻したい気持ちはある


毛色のキープといえば Fernanda Ly ですが

f:id:tttttahiti:20160710211317p:plain

Fernanda は毛色をキープするためにシャンプーは3日に1回、ただしトリートメントは毎日というストイックな行動をしているそうですがカラー自体は Manic Panic によるセルフカラーらしいです。

オーストラリアはどうだか存じ上げませんが日本の夏でシャンプーを3日に1回にするのはちょっと現実的ではない。

ここ1ヶ月半ほどで試行錯誤しまくったのでちょっと書きます。(アフィリンク盛りめです)

シャンプー

施術後、美容師さんに「退色しやすいのでシルバーシャンプーなどの使用をおすすめします」と言われ、地元のドン・キホーテでロイドのシルバーシャンプーを購入。

ロイド カラーシャンプー シルバー300ml

ロイド カラーシャンプー シルバー300ml

1400円くらいで安い。使い方は普通に泡立ててシャンプーしたのち、すぐに洗い流さず3分〜5分ほど泡を放置する。液がゆるいのにポンプが暴発しがちなのでちゃんと手で包み込むようにして受け止めないと飛び散るときがある。

ラウレス-6カルボン酸Na がトップ成分なのでラウレス硫酸よりはマイルドだけどこういうの使えるのは夏場だけだな。泡放置するということを考えるとあまり毎日使いたくはない。香りはフルーティできらいじゃないよ。

肝心の色落ちに対する効果があるのかですが、やらないよりは退色が遅いだろうという感じ。手袋なしで使えて手軽なのは良い。

泡放置するという行為に不安があるので今はこのシャンプーは2日〜3日に1度にして、他の日は Fプロテクトのリッチに変えた。

フィヨーレ Fプロテクト ヘアシャンプー リッチ 300ml

フィヨーレ Fプロテクト ヘアシャンプー リッチ 300ml

これは特にカラーケアとかそういう感じではないがアラニン系成分がトップにくるので、上記のシルバーシャンプーと組み合わせるのには十分マイルドかと思い。

ただちょっとマイルドすぎるのか頭かゆくなるときある。シルバーシャンプー使い終わったらこれのベーシックを試してみるか、ザクロ精炭酸 a.k.a ベスト夏場シャンプー にするか迷っている。

フィヨーレ Fプロテクト ヘアシャンプー ベーシック 300ml

フィヨーレ Fプロテクト ヘアシャンプー ベーシック 300ml

ザクロ精炭酸シャンプー 150ml

ザクロ精炭酸シャンプー 150ml

トリートメント

最初はずっと使ってるシュワルツコフのフォルムコントロールでいいかと思ってこのままにしてたんですが

BCクア フォルムコントロール トリートメント 250g

BCクア フォルムコントロール トリートメント 250g

シルバーシャンプーとの相性が良くないのか単純にブリーチによるダメージかわからないですがなんか微妙な思いをしていたので Fプロテクトのリッチをシャンプーと合わせて購入。

フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ 200g

フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ 200g

シャンプー共に言えることなんだけどポンプがマジで少量しか出ないので何度もプッシュするはめになる。そして液がめっちゃ緩いので大量消費しがち。安いけどこの調子だとそこまでコスパ良くない説ある。

使用後はツルツルスベスベになるのでそこは気に入っていますが、これ以外のも試したい。先日ほしいものリストからナプラのβ頂いたので次これ試す予定。thanks uasi!

セルフカラー

最初は安かったのでエンシェールズのカラーバターを購入。925シルバーにちょっとショッキングパープルを混ぜて使ったら黃ばみ対策にいい感じになるかな?と予想し2色購入。(※ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので解説すると、髪の黄ばみを飛ばすには黄色の補色である紫色を入れるのが鉄板なんですね。ex紫シャンプー)

エンシェールズ カラーバター 925シルバー 200g

エンシェールズ カラーバター 925シルバー 200g

しかし実際、925シルバー:ショッキングパープル=6:1くらいで使用(放置時間20分)すると925シルバーよりショッキングパープルの方が発色が強く、赤みが強く出て赤キャベツみたいな髪色になった。なのでショッキングパープルは速攻メルカリで売った。

しばらく925シルバーだけをトリートメントに混ぜて(トリートメント:925シルバー=2:3、放置時間10〜15分)使っていたんですが発色が弱く、ほとんどグレーの色味が付かないことがわかったので、今度はもう少し発色が良く紫味が強いものを、ということで Manic Panic のエレクトリックアメジストを購入。

シャンプー後にトリートメント:エレクトリックアメジスト=1:1 を放置時間10分で使ったり、エレクトリックアメジスト単体を放置時間40分くらいで使ったりしたんですけど元の毛色がブリーチ一回であまり明るくない(12トーンくらい)ので力及ばず。925シルバーよりは黄色み抑えられるけど結局退色のスピードに追いつかない。

もっと発色が良い物を…!ということで今度は Manic Panic のライラックを購入。

マニックパニック カラークリーム ライラック

マニックパニック カラークリーム ライラック

トリートメント:ライラックを1:8、放置時間1時間半で使用したら上述の青髪。そしてシルバーシャンプー、通常のシャンプー交互にして2日後には青みが抜けいい感じのグレーに!

f:id:tttttahiti:20160816220400j:plain

写真は今さっきの撮りましたので一番良かった頃よりは色落ちしてるけど、大体グレーという様子です(雨に濡れたのであまり見栄えが良くない)

というわけで、ライラックで発色は間違いない。たぶん放置時間やトリートメントの配合を工夫すれば最も理想に近いグレーを保てる(少なくとも私の髪質や現状のアンダーカラーの状態では)

まとめ

  • グレーとかアッシュ系はマジで色落ち早い
  • シルバーシャンプーはないよりは良いけど、それよりは普通のシャンプーでもいいのでセルフカラーを定期的にやった方がいい気がする
  • ブリーチ1回とか2回程度で赤み、黄みが残っている髪を染める際は必ず発色の良いカラーリング剤を使い、さらにアンダーカラーの色味に合わせた捕色を選ばないと意図通りにはいかない
  • セルフカラーするときはちゃんと道具を揃えよう(特に発色の良い Manic Panic なんかはカラートリートメントだからと侮って適当に手で塗ってると普通にムラになります)
  • 全体的に金と時間がかかる
  • 失敗して髪が青とか赤紫になっても大丈夫な職場で良かった

こんなところですかね!!!!!正直金銭的にも手間的にもコストがかかるので心が折れそうですが、始めてしまったからにはやりきるしかないぞ…… 次の美容院でもう一度ブリーチしようと思うのでそのときにまた続報書きます。 というかその前に色じゃなくて質感のケアについてもまとめようかな。美容ブロガーだな俺は。これから美容ブロガーを名乗るぞ!