読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに新しい日記

さらに新しく作られた日記

コンセプト駆動買い物

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/10分の記事です。


本当に抽象的で一般的に役立たないかもしれない Tips なんですが、どんな出費でも一貫したコンセプトを持っていくといいのでは、という感じの「コンセプト駆動買い物」を提唱致します。

こういうのは昨今流行りのミニマリズム的な考えと近いのかもしれません。彼らの場合であれば物を持たないということをコンセプトにして消費活動をしていると見えるわけです。私には。
ただそのコンセプトって別にミニマリズムじゃなくても人それぞれ違った且つその人にあったものが立てられそうだよな、と思うのです。
別にミニマリズムだとかヒッピーだとかパンクスだとか、そういう思想的になったほうが良いというわけではなく、少しでも自分が大事にしている部分をコンセプトにして消費活動していけば、余計な出費を少しは抑えられるのではないかという思惑です。


というのも私は灰野敬二に憧れており、彼のようになりたくて真似事をしたくてしょうがないわけです。恐れ多すぎて真似事ですら出来てるとは言えないんですけど。なので、真似事+もし彼が今20代のモードなギャルだったらというコンセプトで物を買い、生活をしようとしています。
服を見てても黒じゃなかったらいらないな、という意思を持つことができるし、彼のストイックさを真似て行動することで何らかの自己満足を得られるわけです。

まあ、

http://images.uncyc.org/ja/thumb/9/96/%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A0.jpg/300px-%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A0.jpg

という感じなのは承知の上です。あともしパリス・ヒルトンに憧れてたら節約どころじゃなくなるので、適用可能範囲はめっちゃ狭いよね。