読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに新しい日記

さらに新しく作られた日記

ポートフォリオ

これは、俺の貯金・資産形成・節約術 Advent Calendar 2016 - Adventar の12/11分の記事です。


銀行の投資信託の初心者向けパンフに書いて有りそうなことです。


12/3にも書きましたとおり、私の貯金方法は基本的に「自動積立の定期預金や投資信託などを契約し、引き落とし日を給料日の翌日に設定する」というだけです。

ただ積立やるにしても、定期預金、投資信託、年金保険、金やプラチナなどの現物資産……と色々あります。
定期預金だけではなく、様々な資産を組み合わせて持つことで、リスクを分散することができます。またどんな資産をどのくらい持つかを自分で考えて構成することを、資産ポートフォリオを作ると言います。

資産づくりのことをあまり知らない方の中には、投資信託や株の売買のような、所謂投資をするのはちょっと……という考えの方もいらっしゃると思います。
が、しかし、現金を銀行口座に貯めるということは、現金の投資に振り切っているということでもあるわけです。もし物価が向上して、今まで100円だったものが軒並み200円になるような事態が起きれば、途端に生活が苦しくなってしまいます。
そこで、株式や債券、現物資産などもバランス良く持つ分散投資をすれば、何かが下がっていても何かが上がっていたりします。資産配分を偏らせないことで自分の資産の総合をなるべくキープ、あるいはそれ以上にしていくことが目標なのです。

といっても、リスクやリターンは想像できないことがほとんどです。そのため、理想のポートフォリオ構成というものはありません。
ただ、物によって傾向はあるので、自分の状況や、目標を見据えて配分を考えることはできるでしょう。もちろん、興味のある分野に投資をしていくのも1つの手だと思います。
自動積立もただなんとなく定期預金を選ぶより、戦略的に投資信託なども併せて考えてみると、強い資産づくりへの手助けになるでしょう!